フェイシャルエステでたるみのない小顔になる


肌の老化によるたるみに悩んでいる人は多いのではないでしょうか。

年齢を重ねるにつれてコラーゲンはどんどん減少し、角質のバリア機能も低下して肌のターンオーバーもどんどん不活発になっていきます。

すると、ハリ不足により肌がたるみ老けた印象の顔になってしまいます。

顔が大きく見えてしまう原因にもなります。

たるみだけではなく、うるおい不足による乾燥、シワ、シミ、くすみ、毛穴の開きなどの肌トラブルが生じてしまいます。

ハリをアップさせて若々しいリフトアップした小顔に導くためには、健康的な生活を意識して体の中からケアしたり化粧品で肌に直接働きかけるケアで美肌づくりをしていくことが大切です。

食生活では、ビタミンやミネラルやタンパク質をバランスよく食事に取り入れること、コラーゲンやヒアルロン酸やセラミドなどの美容成分配合のサプリメントやドリンク剤を摂取して保湿効果を高めること、こまめな水分摂取で代謝をアップさせること、肌の老化防止のために抗酸化作用があるものを摂取することなどを心がけましょう。

そして、血行を促進させるために運動をしたり、美肌づくりに欠かせない成長ホルモンの分泌を促すためにしっかりと睡眠をとることなども大切です。

化粧品でのスキンケアは、保湿を徹底することを意識しましょう。

エイジングケア効果がある化粧品を使用して丁寧に行いましょう。

毎日のスキンケアにプラスしてサロンのフェイシャルエステを利用するのも効果的です。

フェイシャルエステには様々なメニューがあるので、それぞれの肌の悩みに対応したケアをしてもらうことができます。

ハリ不足によるたるみが気になる場合は、エイジングケアメニューでリフトアップしてもらいハリのある若々しい小顔に導いてもらいましょう。

血流やリンパ液の流れを促進させるための顔とデコルテのマッサージや保湿ケアで肌本来が持つうるおいや弾力やハリを引き出してくれます。

1回の利用でも効果が実感できますが、定期的に利用することで肌のターンオーバーが整い美肌をキープすることができます。

フェイシャルエステでたるみのない小顔を目指しましょう。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ