しわに対して直角に!美しいメイクは、素肌づくりが大切です

美は一日にしてならずとよく聞きますが、それなりに毎日のケアに気をつかっているとはいえ、動画を見てテクニックやグッズのこだわりも必要なのだと痛感いたしました。

特に肌の上を優しく滑るマッサージが、とても気持ちがよさそうでした。

顔って自分が思っている以上に凝っていて、さするだけでも心地が良くてふっと軽くなりますものね。

あのリフティングのマスクは、構造が素晴らしいと思いました。

あのデザイン自体に辿り着いたことに、驚きと開発にかかわった方のプロ意識の強さを感じました。

しかもプロの方にリフティングマッサージをしていただけるなんて、とてもうれしい。

プロのテクニックでのマッサージと美容液を使ってくれた上に、潤い&リフトアップマスクで2700円はお安いと思います。

しかもしっかりと潤って、ほうれい線が薄くなっているのを見て、うらやましくなってしまいました。

保湿だけではだめなのだと、この動画を見て実感しました。

特別な時に利用するのにも比較的リーズナブルですね。

一般主婦の使用するのにも、低めのハードルだと感じました。

しわに対して直角・・・、これは脳に刻み込んでおきたいと思います。

私はきっちりとしたメイクをしたことがないため、メイク用品もあまりこだわりもないうえ、種類もあまりありません。

きちんと整えられた肌の上に、上質な化粧品がのることで、上品で美しく仕上がるのですね。

そしてプロの方のメイク理論は、大変勉強になります。

チーク面積のアドバイスは、目から鱗でした。

毎日何も考えずに頬骨の辺りにふんわりとチークを乗せる程度だったのですが、チークの面積を広くすることで小顔に魅せられるなんて驚きです。

年齢を重ねると血色が悪くなるので、やはり口紅は必須なのですね。

どうしてもグラスなどに色が移るのが気になってしまって、敬遠してしまいがちなのですが考えを改めてみようかな、と思いました。

現在一本も口紅を持っていないので、きちんとした席へ出かけるときのメイクができない状態ですので、さっそくショップへ足を運んでみたいと思います。

カジュアルだけどしっとりとした大人の女性のメイクの仕上がりで、とても上品でした。

メイクのテクニックも必要ですが、ベースのお手入れもきちんとすることが必要であることが、良く分かりました。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ