いろいろなことを悩んでしまい迷走する30代の話

30代に突入すると、ファッションやメイクにすごく悩みます。
もう20代のように若くないし、かといって老けているわけでもないし…
でも、若すぎると痛々しいし、かといって落ち着きすぎなものを
えらぶとオバサン感がすごく出てしまうのが悩む。

”実年齢よりちょっと若く見られたい”し”可愛いさと綺麗さの両方”をとりたい。
私のわがままでしょうか?いえ、きっとそうではないはず。
そう思って、ネット・雑誌・テレビ・アプリで色々探して、
簡単にできそうなものから試してみました。
中にはちょっとな…というものもありましたが
途中でヘンなスイッチが入ってしまいました。

とりあえず、ちょっと高い服とか購入して
ヘアスタイルも思い切ってかえてみる…
ありとあらゆることをやっていたら悩みの迷路に入ってしまいました。

最終的には、キレイになりたい…というより、
これ以上汚くなるのは嫌だ!という気持ち。
もしかして私、ブスになってきてない?と思っていたところ
この動画に出会いました!

なんだか今まで自分のやってきたことが無駄だった…
というかそんなにそこまで頑張らなくてもいいんじゃないのか?
という気持ちになれました。
「30代の”ほどよい”きちっと感」のところの”ほどよい”の言葉に惹かれました。
頑張りすぎで私、ひょっとして痛い女になってる?と思ったんです。
周りにどう思われてたんでしょうか…こわい。

マッサージ方法のところは何度も繰り返してみました。
(私は記憶力がよくないので、途中で止めて再生もしました)
私は顔が大きいので、きちんとしないと…ですね。


今まで聞いたことのない”黄ぐすみ”という言葉や
”糖化”というフレーズは、おもわずストップして説明文を読んでしまいました!
老廃物とかよく聞くけど、”糖化”なんて聞いたことがなかったです。
美容業界って新しい言葉が生まれまくりです!びっくり!

実は赤いリップって怖くて挑戦ができなかったんですけど、
この動画をみてチャレンジしても良いんじゃないかな?って思いました。
不器用だから、まずは家でこっそり試して見ようと思います。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ